アドセンス審査(申請)前プライバシーポリシーとアフィリエイト必須内容

アドセンス審査(申請)前プライバシーポリシーとアフィリエイト必須内容 アドセンス

一刻も早くアドセンスの審査をパスしたい!シイナです。

さて、私のサイトにもプライバシーポリシーページが必要になると知ったので、すぐに作ってみました。
先輩アフィリエイターさんたちの「コピペOK!」記事に大変お世話になりました。ありがとうございます。

この記事で紹介するプライバシーポリシーページの内容は、アドセンスの審査前の内容なので、書く内容が限られています。
(多くの人にとっては物足りない内容かもしれない…)

なので、今回は駆け出しアフィリエイターさんたちの参考になれば、ということで!

もちろん、ここのプライバシーポリシーはコピペOKです!
ぜひ使って下さいね。

当サイトの利用しているサービス

まず、今現在の当サイトが利用しているサービスは主に2つです。

  • A8.netのアフィリエイトプログラム
    (といっても、まだ登録のみ)
  • Googleアナリティクスのアクセス解析

そのほかの特徴としては,

  • ワードプレスを使用して作成していること
  • コメント欄を作っていないこと
  • お問い合わせフォームがあること

この3点がポイントになるかと思います。

当サイトと条件が同じ人は、以下のプライバシーポリシーをそのままコピペでOKです!

当サイトのプライバシーポリシー

個人情報の管理

個人情報を取り扱うにあたっては、「個人情報の保護に関する法律」をはじめとする個人情報の保護に関する法令、ガイドラインおよび本プライバシーポリシーを遵守いたします。

個人情報の利用目的

当サイトでは、訪問者様からのお問い合わせ時に、お名前、e-mailアドレス、電話番号等の個人情報をご登録いただく場合がございますが、これらの個人情報はご提供いただく際の目的以外では利用いたしません。

個人情報の第三者への開示

当サイトでは、個人情報は適切に管理し、以下に該当する場合を除いて第三者に開示することはありません。

  • 本人のご了解がある場合
  • 法令に基き、開示が必要となる場合

当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて

当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。
このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。
このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。

Cookieを無効にし、収集を拒否することも出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。詳しくはこちらをご参照ください。

当サイトの広告について

当サイトでは「A8net」などのアフィリエイトプログラムを利用しています。

著作権について

当サイトに掲載されている情報についての著作権は放棄しておりません。

著作権法により認められている引用の範囲である場合を除き「内容、テキスト、画像等」の無断転載・使用を固く禁じます。

免責事項

当サイトに掲載されている情報に関しては、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、誤情報が入り込んだり、情報が古くなっていることもございます。

また、当サイトには外部サイトへのリンクが含まれています。これらの外部サイトのコンテンツに対して一切責任を負いません。

掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

一応Googleアドセンス審査前に作成してみた

そもそも、プライバシーポリシーページは、ほぼ全部のサイトで必要になるものです。
前回の記事でもまとめましたが、個人ブログなどでも必要になります。

なので、まずは私も自分のサイト用にプライバシーポリシーページを作成しようと思いました。

本心で言えば、グーグルアドセンスの審査を有利にしたいから、っていう下心がメインなんですけど、プライバシーポリシーについて調べていくうちに、普通にブログサイトを運営していく上でも大切なページなんだな~と感じるようになりました。

シイナ
シイナ

ユーザーにとってのメリットが大きいことを知ったので♡

プライバシーポリシーページがなくても審査が通る?

グーグルアドセンスの審査を通過した人の中には、プライバシーポリシーページを作成しなかった、という人もいるようです。

しかし、Googleアドセンスを利用するようになれば、プライバシーポリシーは必ず記載する必要があります。
(Googleアドセンスの利用規約に明記されています!)

つまり、アドセンスの審査を通過するときには必要なくても、いざ審査を通過してサービスの利用を開始しようとするときには、結局必要になるんですよね。

なので、最終的に必要になるのなら、先に済ませておいてもいいのかな~と。

「自分は絶対にプライバシーポリシーページ無しで審査を通過したいんだ!」
というような、並々ならぬ思いを抱えている方以外は、先に作っちゃっていいと思います。

プライバシーポリシーに記載すべき内容

基本的には、「個人情報の管理・利用目的・第三者への開示」について明記します。

プライバシーポリシーを記載する最も大きな理由は「個人情報の扱いについて明らかにする」ことだからです。

そしてさらに、私のようにアフィリエイトをする場合には「ASP(A8.netなど)を利用していること」や、「著作権・免責事項」なども記載しなくてはいけません。

記載する内容は、利用しているサービスによってルールが決められているものがあります。

シイナ
シイナ

主なものについてまとめておきましょう!

Googleアナリティクスのルール

アナリティクスで定められている内容は主に3つです。

  • Googleアナリティクスを利用していること
  • データはcookie(クッキー)を使って集めていること
  • どのようにしてデータを収集・処理しているのか

cookieとは、Google Chromeなどのブラウザが、情報を一時的に保存するシステムのこと。

その情報の中にはショッピングカートの中身だったり、パスワードだったりと重要な情報も含まれるので、cookieの使用の記載は必須です。

Google AdSenseのルール

アドセンスで定められている内容は主に2つです。

  • Googleを含む広告主は、cookieを使用して表示する広告を選んでいること
  • 広告設定、あるいはwww.aboutads.infoにアクセスすると、パーソナライズド広告に使われるCookieを無効にできること

パーソナライズ広告とは、閲覧したサイトの情報(cookie)から、ユーザーの興味関心を推測し、最適な広告を表示させるというシステムです。

こちらもcookieの使用の明記と、無効化の方法を記載します。

Amazonアソシエイトのルール

Amazonアソシエイトでは、決められた文言をコピペすればOKです。

  • Amazonアソシエイトプログラムの参加を明示する

ちなみに、参加の明示方法は「Amazon.co.jpアソシエイト」または「[乙の名称を挿入]は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。」という文言を入れるのみです。

当サイトのプライバシーポリシーは加筆予定

もし、Googleアドセンスなど、ほかのサービスを利用するようになれば、このサイトのプライバシーポリシーに加筆していこうと思っています。

シイナ
シイナ

アドセンスの内容に関してはぜひ加筆したいところ!

まずは、今現在の内容ということで。

Googleアドセンスの審査をパスした後のプライバシーポリシーについてはたくさんの記事があったのに、審査通過前の内容については記事が少ないと感じたのでまとめてみました。

誰かの力になれますように!

タイトルとURLをコピーしました