ASUS(エイスース)VivoBook S13ローズゴールドの購入レビュー!

ASUS(エイスース)VivoBook S13ローズゴールドの購入レビュー! ノートパソコン

お気に入りがたくさんあるとご機嫌でいられます。シイナです。

アフィリエイトを始めるために、パソコンを購入しました。
そのために、たくさん調べて、見て、触れてきました。

そこで、出会ってしまったわけです。
私の理想通りの素敵なパソコンちゃんに!

シイナ
シイナ

これが運命じゃなかったらなんだっていうんだ!!

それがASUSのVivoBook S13です。
とにかく、めちゃくちゃに可愛いので、女性なら誰しも一目ぼれしてしまうはず。


ASUS ASUS VivoBook S13 S330UA−8130P ローズゴールド

今回は、私が現在使用しているパソコン「ASUS VivoBook S13」についてのレビューをしてみます。

ASUS VivoBook S13のスペックが最高

パソコンを購入しようと考えていた私は、最低ラインのスペックを以下の通りと決めていました

  • ディスプレイ:13型以上
  • 質量:1kg前後
  • 金額:7万円程度
  • 素敵なピンクのカラー(妥協なし)
  • オフィスソフトなし

アフィリエイトの作業などの、ブログの更新やネットサーフィン程度であれば、このスペックで十分ですよね。

むしろ、これでも高スペックな方かもしれません。

そして、さらに言うと私はオフィスソフトは必要ないと思っていました。
それなのに、今はほとんどのパソコンに、最初からオフィスが入っていますよね。

オフィシャルで使用する場合にはとっても便利なのかもしれません。

でも、もし本当に必要となれば後付けもできるわけで。。

シイナ
シイナ

officeいらないから、そのぶん安く買いたい…!

そこで出会ったのがASUS VivoBook S13。
この子のスペックがこちら。

  • ディスプレイ:13.3型
  • 質量:1.25kg
  • 金額:8万円(店頭価格)
  • 素敵なピンクのカラー!
  • オフィスソフトなし

これです。もう最高のひとことです、ありがとうございます。
詳しいスペックは「ASUS(エイスース)VivoBook S13のスペックと特徴のまとめ」をご覧ください。

私の希望していたスペックがほぼそのまま。

シイナ
シイナ

ぜんぶ理想通りになってる♡

 金額は購入店舗によって多少変化があるかもしれませんが、私はこの金額にも大満足でした。

ネットで購入すると、もう少しお安く購入できるようです。。

ASUS VivoBook S13 ローズゴールドのデザインが好き

購入するパソコンのスペックの中でも、絶対に譲れなかった部分が、最後の項目なんです。

素敵なピンクのカラー!!!

これは、なにがなんでも納得のいく色にしたかったんです。
コテコテのピンクとか、何の変哲もないホワイトとか、いかにも汚れの目立ちそうな黒とか、そんなのは絶対に嫌でした。

シイナ
シイナ

なんとしても素敵なピンクをGETしたかったんです☆

そして、分厚くて野暮ったいのも嫌でした。分厚いパソコンを持ち歩いてるの、あまり格好良くないじゃないですか。

ネットでも実店舗でも、たくさんのノートパソコンを探しました。
それなのに、なかなかこの理想のカラーと厚さをクリアするパソコンに出会えずにいたところ…

出会ってしまいました。このパソコンに。一目ぼれです。

ASUS VivoBook S13の全体のデザイン

上品で洗練されたピンク。高級感を感じるスタイリッシュなデザイン。
スマートでも華やかな雰囲気に、ずきゅんときました。

シイナ
シイナ

ほんとに、ほんとに、可愛い♡

なんというか、ボディカラーがテカテカしてないんですよ。
マットで落ち着いているのに、パウダー状のラメで淡く輝いてる感じ。

私の求めていたピンクは、これです。
まさに、これだったんです。

ASUS VivoBook S13のイメージ画像

恐らく、女性でこの色が嫌いな人はいないと思います。
一般的な白や黒、シルバーではないですが、薄くて上品なデザインなので、オフィシャルでも使えます。

ASUS VivoBook S13の薄さがわかる画像

このデザインは、カフェでも堂々と使えます。
むしろ自慢したいので出かけて使いたいくらいです。

そして極薄なので、とっても軽いです。女性でも、楽々持ち運べます。

13.3型なのでサイトのチェックもばっちり

ちょっとそれっぽいお話をすると、最近のサイトはほぼすべてモバイル対応(レスポンシブデザイン)になっています。
つまり、パソコンならパソコン、スマホならスマホに最適なデザインのサイトが表示されるようになっています。

これはとっても便利なんですが、実は困ったことも。

パソコンとスマホ、あるいはタブレットに最適なデザインとは、何で判断しているかというと、「画面の大きさ」なんですね。

なので、あまり小さい画面だと、パソコンであっても、タブレット用あるいはスマホ用のデザインで表示されてしまうことがあります。

シイナ
シイナ

パソコンで見ているときにはちょっと不便。。

その点、13.3型は魅力的です。
このサイズであれば、ほとんどのサイトで、パソコン用のデザイン表示になるんです。

いくらスマホやタブレットが普及しても、サイトはまだまだパソコンのデザインを中心に考えられていると感じます。
スマホで見るより、パソコンで見たほうが見やすい、わかりやすいサイトがたくさんありますよね。

実際に、私もじっくり見たいサイトなどはスマホではなくわざわざパソコンを使用することがあります。

なので、ネットサーフィンをするときには、このサイズがベストだな、と感じました。

まぁ、画面が大きければそれだけ見やすいんですけど、これ以上大きな画面になってしまうと重すぎてしまい、持ち運びに苦労してしまいます。

結果、このサイズがベストだと感じました。

超狭額ベゼルでカメラ非搭載

VivoBook S13は、パソコンを開いてみると、めちゃくちゃベゼルが狭いです。
スマホでもなんでも、ベゼルの狭いデザインが流行っているので、これだけで旬顔です。
※ベゼル=画面の枠?の部分

ASUS VivoBook S13の狭額ベゼル

ベゼルは狭いけれど、開け閉めの時に画面に触れてしまう心配はなし。
開け閉めしやすいように、小さな取っ手(?)のようなものがついています。

ASUS Vivobook S13の画面についている取っ手

これだけの狭さのベゼルなので、当然インカメは非搭載。
パソコンを使ってスカイプをする、などカメラを使用した利用目的のある人にはオススメできません。

私の場合、連絡はスマホのアプリを使ったほうが便利だと思っているので、パソコンにカメラがついていても使っていなかったと思います。

シイナ
シイナ

PCのカメラを使わない人には何も問題なし♡

エルゴリフトヒンジの実感はなし

VivoBook S13には、タイピングを楽にするエルゴリフトヒンジが採用されています。

パソコンを開くと、少しだけキーボードが傾き、角度ができるようになってます。

すでにたくさんタイピングしていますが、このエルゴリフトヒンジのおかげで楽なのか、と聞かれると…実感としてはよくわかりません。

楽になっていると言われればそんな気もするし、変わらないと言われれば変わらない気もします。

ASUS Vivobook S13のエルゴリフトヒンジ

このエルゴリフトヒンジは、タイピングを楽にするだけでなく、テーブルとキーボードの間に空間を作ることで、熱を逃がしやすくするという効果もあります。

そちらは十分に効果を発揮してくれていると思います。

処理は軽くてノンストレス

私は記事を書く時やネットサーフィンをするときに、同時に5つ~8つほどタブを開いて作業をすることも多いのですが、VivoBook S13では、まったく重くなりません。

シイナ
シイナ

この速さには感動!大満足!!

パソコンが重くてずっと読み込んでくれない…なんて最悪ですよね。

まだ動画は閲覧していませんが、ネットサーフィンなどで使用するパソコンとしては、タブを同時にいくつも開いたときに軽く動いてくれることを一番に考えると思うので、これで十分です。

遅くてイライラすることはありません。

キーボードはしっかり押し込める

VivoBook S13 は、キーボードの押し込みが、わりとしっかりしています。
「打ってるなぁ!」って感じがします。

ASUS Vivobook S13のキーボードパッド

私は押し込みを感じるキーボードのほうが好みなのでピッタリでした。

でも、デスクトップのようなしっかりした押し込みまではありません。
また、薄型のノートパソコンにありがちな、パコパコした感じもありません。

ちょうど、その中間のようなイメージです。

キーボードにはライトもついているので、作業もしやすいです。
もちろん、ライトはオンオフが切り替えられ、それだけでなく光も調整できます。

指紋認証は標準搭載

今やスマホなどでは当たり前になった指紋認証。
ノートパソコンで、指紋認証に対応しているものは、スマホに比べるとまだまだ少ない印象ですね。

そんな中、VivoBook S13 では指紋認証が標準搭載。
タッチパッドのすぐ隣に認証センサーがついています。

パソコンのセキュリティ対策として、最初にパスワードの入力を設定している人も多いですよね。
その面倒なパスワードの入力がなくなるかわりに、指をかざすだけでOKというのは、意外と便利。

シイナ
シイナ

スッと終わるのでスマートでクールです☆

指紋認証が搭載されていないパソコンに、指紋認証の機能を付けることができる専用のアダプタも販売されています。
それほど、人気が出てきている機能ということですね。

もしかすると、パスワードの入力よりもセキュリティが強化されるかもしれません。

とにかくオシャレ感が強いパソコン

ASUS VivoBook S13は、とにかくオシャレで、見た目にもこだわりたい、という方に本当におすすめできるパソコンです。

薄くて軽いので持ち運びに困ることはありません。
ベゼルが狭く、コンパクトなサイズなので持ち運びが楽ちん。

シイナ
シイナ

私の手がしわくちゃに見えるけど、気にしないでね!!!

それなのに13.3型なので、サイトのデザインはパソコンのサイズで確認することができます。

いくつものタブを開いても重くならないので、作業もはかどります。

そして、何よりデザインが素敵です!!

もし、迷っているのであれば、ぜひ購入をおすすめします。
私のように、人生で初めての相棒にも最適だと思います。
価格的にも、スペック的にも。

また、何か気づいたことがあれば加筆修正していきます。


ASUS ASUS VivoBook S13 S330UA−8130P ローズゴールド

 

 

タイトルとURLをコピーしました